早割でお得に利用する

年賀状を業者に依頼すると費用がかかるのではと思う人もいるでしょう。ですが近年ではインターネットでの注文なども普及していることから、リーズナブルな料金で年賀状印刷を利用することができるようになっています

パソコン年賀状印刷の料金は選ぶ年賀状のデザインや写真を使用するのか、モノクロにするのかカラーにするのかなどによって変動します。例えば、カラーで写真を入れるタイプの場合であれば50枚の注文で3,000円~5,000円ほどで作成することができます。枚数が多くなればなるほど割引をしてくれるところもありますし、さらに年賀状印刷の申し込みが増える12月よりも前に注文をすると早割が適用されてお得に利用することができる年賀状印刷も多いです。なんとなく年賀状の準備は12月に入ってからというイメージも強いのですが、少し早めに準備をすることで費用がかかると思われがちな年賀状印刷もお得に利用することができます。

年賀状の作成はデザインや宛名書きまで終わると多くの場合、一度自宅に送られてきますが、そのまま投函をしてくれる業者もあります。ネット注文で自宅などから好きな時間に年賀状印刷を依頼して宛名書き、投函までを依頼することで、年賀状の準備もパソコンやスマホ1つでポストへの投函までを終わらせることができます。

年賀状のデザインが豊富

年賀印刷依頼ができる「しまうまプリント」のような印刷業者や、写真スタジオのホームページなどでは、様々な年賀状のデザインを取り揃えています。年賀状のデザインに毎年頭を悩ませているという人も多いのではないでしょうか。年賀印刷業者の中には人気キャラクターのデザインを豊富に取り揃えているところも多く、個性のある年賀状を作成することができます

家族写真年賀状のデザインはある程度出来上がっているテンプレートもありますが、一から好きな素材を組み合わせて作ることもできます。会社の上司や同僚に、友人に、親戚になど、年賀状を送る相手に合わせてバリエーション豊かに年賀状を作成することができます。家族やペットに写真などを入れることができるテンプレートなどもあるので、年賀状用に家族の写真やペットの写真などを用意しておくと、より個性のある年賀状をつくることができるのではないでしょうか。

空いているスペースに自由にメッセージを入れることもできるので、遠方に住んでいる方に年賀状を使って手軽に近況を伝えることもできます。また年賀状作成では、宛名書きも依頼することができます。年賀状作成では宛名書きが億劫に感じるという人も多いのではないでしょうか。住所録を登録してフォントやサイズなどを指定することで手軽に宛名を印刷することができます。

 

 

 

店頭やネットで

年賀状の作成を依頼することができる場所はたくさんあります。年賀状の印刷と言えば印刷業者ですが、写真の現像などを預かっている写真スタジオなどでも年賀状の作成を依頼することができますし、コンビニやショッピングモールなども年賀状の作成を行っています。

年賀状印刷を初めて利用するという人にもわかりやすいのが店頭での依頼です。店頭であれば直接スタッフにわからないことも聞くことができますし、その場でパソコンなどを使って実際の年賀状のプレビューなども確認することができるので初めての年賀状印刷もスムーズに申し込むことができます。

BUYもっと手軽に簡単に年賀状の作成を依頼したいという場合はインターネットがおすすめです。インターネットからの作成であれば年賀状ソフトなどがなくても手軽に様々なデザインのバリエーションの中からオリジナルの年賀状を作成することができます。店頭の場合はどうしてもお店の営業時間内に出向かなければならないのですが、インターネットを利用することで好きな時間に自宅や職場などで年賀状の作成を依頼することができ、後は自宅などで受け取るだけで済みます。業者の中には出来上がった年賀状の投函サービスを行っているところもあるのでさらに便利に利用することができます。

年賀状の印刷サービスを利用しよう

パソコンやスマホ、タブレットなどが普及していることでハガキを使った年賀状を出す人は減少していると言われていますが、お世話になった方へ、ビジネスでなど、毎年年賀状を出しているという人はいます。電子メールでの新年の挨拶が主流になってきている今だからこそ、ハガキを使った年賀状で新年の挨拶とともに近況を伝えたり、日頃の感謝を伝えたりすることで受け取る相手の心にも残るのではないでしょうか。年賀状なら普段はなかなか会うことができない遠方の人とも気軽にやり取りをすることができます

12月は年末で仕事もプライベートも何かと忙しく、年賀状の作成もギリギリになってしまっているという人も多いのではないでしょうか。基本的に12月25日までに年賀状をポストに投函すると1月1日の元旦に相手の元へ届けられます。もちろん、2日、3日に届いても問題はないのですが、せっかくなら1月1日という思いから年賀状の作成を毎年行っている人も多いです。

女性年末になるとやってくる年賀状の準備が毎年憂鬱だと感じる方は年賀状の印刷サービスを利用してみてはいかがでしょうか。パソコンやプリンターを使って自宅でも年賀状を作成することができますが、様々なデザインやレイアウトで業務用の印刷機を使用して作成する年賀状はさらにクオリティーの高いものであり、新年の挨拶を伝えるのにふさわしいものとなります。年賀状の印刷サービスと聞くと費用もかかるのではと思われがちですが、リーズナブルな料金で便利に利用することができるのでおすすめです。そこでここでは年賀状の印刷サービスについて紹介させていただきます。